介護職員初任者研修の資格を取ると転職に有利になる?

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

 

介護職員初任者研修は転職に有利? 修了後の勤め先は?

 

あなたにもこんな疑問はありませんか?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

介護職員初任者研修を取っておくと本当に転職に有利になるの?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

未経験でも資格を取っておけば介護職で働けるのかな?

 

とくに30代以上になってからの転職は家族を養っている方も多いですから、なかなか行動に起こせないものです。

もしかするとあなたも、初任者研修を取得した後の具体的なメリットがないと、なかなか行動に踏み切れないのではないでしょうか?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

このページでは、本当に資格を取得すると有利になるのか? 介護職員初任者研修を取って転職したいという方はぜひご覧ください。

 

 

介護職員初任者研修の資格保有者のほうが転職には圧倒的に有利!

 

大手の介護施設や正社員の求人情報が掲載されている「マイナビ介護」というサイトがあります。

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

このサイトで介護職の求人を探してみたところ…。

詳しくご覧になると分かりますが、応募資格のところに「介護職員初任者研修、あるいはヘルパー2級以上の資格」を保有している方と記載されています。

 

つまり、介護職員初任者研修を持っていると正社員で転職するときに有利になるということ!

介護職は経験も重要視されますが、それと同じように資格の保有者ではないと正社員で働くことは厳しいというのが現状です。アルバイトやパートではなく正社員として介護職での転職を考えている方は、介護職員初任者研修を取得することが転職成功への最短距離になります。

 

 

正社員の給料は地域によって格差があります

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

転職を考えている方が気になるのは給料ではないでしょうか?

私が求人サイトをいくつかチェックして分かったことをこちらでご紹介させていただきます。

 

結論から言いますと、介護職の給料は地域によって大きな差があるということです。

東京都がもっとも高く平均で月給25~30万円ほど。

そして、埼玉、千葉、神奈川だと首都圏に比べ2~3万円下がっています。

また、地方になると給料は正社員でも月給20万円になることが多いです。

介護職員初任者研修を取ったからといって、どの地域でも同じような給料にはならないということですね。

しかしながら、介護サービス業の有効求人倍率はこのコロナ鍋でも「3倍以上」と他の業種と比べても非常に高い水準です。

ますは初任者研修を取得し、実務経験を積んで、より上位資格(実務者研修など)を取得すれば、需要のある人材になることも可能です。

 

 

介護士

自分が住んでいる地域を選び、住所など必要事項を記入するだけで複数の学校の資料を一括で取り寄せることができます。

大手の学校から地元にしかない小規模の学校まで揃っているので、学校選びに迷っているのなら活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むよりも半額以上安くなることがあります。無理な営業もほとんどなく、初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ