ハローワークの介護職員初任者研修講座について

ハローワークの介護職員初任者研修講座をおススメしない理由とは?

 

資格を取得すれば、どんな自分になれる?

介護職員初任者研修を取得し、経験を積めば年齢に関係なく働くことができます。

ここ重要介護職は自分に合った働き方ができ、雇用形態も正社員やパート・アルバイトなど週1日からでもOK! 今後ますます高齢者は増えつづけるので、介護職員のニーズは年々高まっています。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

あなたは企業の「資格取得支援制度 (受講料0円制度など)」をご存知ですか? 意外にもあまり知られていない、働きながら無料で初任者研修を取得できる制度です。

無料で初任者研修・実務者研修などが取得できて、なおかつ、希望の求人も探してくれます。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

 

 

きらケア 派遣

働きながら0円で介護資格が取得できる!

未経験OK無資格OK介護離職の最大の理由は「人間関係」です。1人では知ることが難しい施設内の人間関係・雰囲気・評判などの情報もアドバイザーがお答えできます。ご利用は完全無料です。

福利厚生も充実介護系に特化した転職サービスだからこその「非公開求人( 好条件求人 )」も多数あります。

 

ハローワークの職業訓練を利用しないで介護職員初任者研修を無料 (受講料0円) で取得する方法もあるので、ぜひ参考にしてください。

 

なぜ、ハローワークの介護職員初任者研修「無料の講座」をおススメしないのか?

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

「介護職員初任者研修をお金をかけずに無料で取得して、介護の仕事に転職したい・スキルアップしたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。

 

その場合「ハローワークが開催する無料の初任者研修講座に参加するのがいいですよ!」と言いたいところですが、実はあまりおススメできない理由があります。

 

介護職員初任者研修を働きながら取得するときの注意点と失敗理由

疑問ハローワークの介護職員初任者研修講座を受講しようと思ってます。おすすめできない理由は?

ハローワークがおすすめできない主な理由は以下の3つ。

  • 基本的に月曜~金曜日まで「通学」して授業を受けなければならない。通信授業はない。
  • 定員があるので必ずしも受講できるわけではない。また、定員割れしたら講座が中止になる可能性もある。
  • ハローワークの講座は不定期開催で、講座によっては倍率も高く誰でも受講できるわけではない。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

事前にこのようなデメリットもあることは、知っておいたほうがいいです。

 

当ページでは、ハローワークの初任者研修に参加しようとしていた方の体験談もご紹介します。これからハローワークの講座に参加しようと考えている方は、ぜひ参考になさってください。

 

働きながら無料で取得することもできる!

また、ハローワークの初任者研修講座のほかにも「無料で初任者研修を取得できる2つの方法」も解説しているページもありますので参考にしてください。(別画面で表示)→ 【完全無料】0円で介護職員初任者研修を取得する2つの方法

 

ハローワークの介護職員初任者研修講座をおススメしない理由とは?

 

私は介護職員初任者研修・実務者研修を取得していますが、以前はあなたと同じような悩みを抱えていました。

例えば以下のような悩み・疑問…。

  • 介護職員初任者研修はどんな資格?取得方法は?
  • 働きながら取得できるの?費用はいくら?
  • おすすめのスクール( 事業所 )はある?

 

私はこのような悩みや疑問を徹底的に調べ、それを解決できる当サイトを運営しています。

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

私は介護スクールなどの社員ではありません。一個人なので、忖度なしで本当に良いサービスをご紹介・比較できるのが最大の強みです。

 

受講料の安い学校の注意点

大手スクール以外で、受講料の安い学校を選ぶときの注意点を解説!

受講料の安い学校は小規模事業所が運営している場合が多いです。ですので受講生徒が集まらない場合は講座が中止になり、また、直前で受講日程が変更になることもあります。

一番困ることはその事業所の経営が傾いてしまうことです。少し前までは介護職員初任者研修の講座をしていた事業所が急に取りやめる(講座の開催を終了する)こともあります。こうしたデメリットも理解しておきましょう。

確かに受講料が安いことはとても魅力的に感じると思います。ですが、実習・現場の実践スキル(介護職の生の声)はある程度、大手の学校のほうがレベルが高いのは事実です。

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

なので地域によって違うこともありますが、学校を探す場合は「受講料が安い学校」と「大手の学校」の2パターンの資料請求をすることをおすすめします。

大手の学校の場合、開催が中止になる・日程が変更になることは小さい教室以外まずありませんので。

(別ウインドウで表示) 大手スクールの初任者研修「通信講座が安いランキングTOP5」

 

介護職員初任者研修の講座に参加する前は、複数の講座に資料請求して、説明会に参加する流れが一般的です。

あなたが希望するエリアのスクールを一括で、しかも無料で資料請求ができる!

  • 受講料の安い講座を知りたい
  • 評判のいい講座を知りたい
  • 夜間の授業のある講座に参加したい
  • 働きながらでも取得できる学校は?
  • 駅チカな学校は?
  • 最短で取得したい!

といった場合に、一括資料請求は便利です。

 

初任者研修は、都道府県ごとに開催しているスクールもさまざまです。一度の手間でより多くのスクール・講座を比較できるので、試しておいて損はありません。

自分で探すめんどくさい手間はなし! いま全国で開催しているスクールを探せます。

 

 

ハローワークが開催する介護職員初任者研修の講座とは?

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

ハローワークでは、お仕事を探している方のために職業訓練(ハロートレーニング)を行っています。

 

訓練コースは、ビジネスパソコン、Webエンジニア養成、アロマテラピー、ネイリストなど様々あり、その中に介護職員初任者研修のコースが開催されることがあります。異業種の業界に転職するために必要な知識や技術を身につけてもらうために無料で講座を開催してくれるということですね。※ 受講費用は無料、テキスト代は個人負担です。

 

ハローワークの職業訓練は介護職員初任者研修だと約2~3ヶ月間の訓練となります。学習期間は、民間の学校で学ぶのとあまり変わりません。とはいえ、職業訓練の応募が始まったらすぐに参加というわけにはいきません。
なぜなら、あなたの最寄のハローワークで初任者研修の訓練講座があるとは限らないからです。

 

例えば、埼玉県内ですとハローワークは10ヶ所以上ありますが、介護職員初任者研修の講座が開催されるのは川越だけということがありました。ですので、介護職員初任者研修の職業訓練の応募が始まったとしても、自宅から遠くて通えないということもあるので、良い面だけではないということです。

 

ハローワークでは職業訓練の講座をホームページなどでも応募しています。気になる講座を見つけたら無料説明会に参加してその後、申し込むという形になります。

 

 

ハローワーク以外で介護職員初任者研修を開催している講座とは?

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

ハローワークの初任者研修講座をおススメしない理由をお伝えする前に、ハローワーク以外にも公的機関が主催する初任者研修の講座は数多くあります。

 

まだ知らないという方もいるかもしれないので、念のため解説しておきます。ハローワーク以外でも大手スクールや公的機関で初任者研修の講座は開催されています。

なかには無料で受講できる場合もあり、大手の民間スクールや医療(介護)法人などで、誰でも講座を受講できます。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

介護職員初任者研修は「知ってる人だけが得をする無料で取得できる仕組み」があります。

ハローワークの初任者研修講座の他にも「無料で初任者研修を取得できる2つの方法」を解説しているページがありますので参考にしてください。(別画面で表示)→ 【完全無料】0円で介護職員初任者研修を取得する2つの方法

 

 

ハローワークの介護職員初任者研修に応募した方の体験談

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

ではハローワークの介護職員初任者研修に応募した方の体験談をご紹介します。

 

ハローワークの初任者研修講座に応募したけど、何度も不合格だったという方がいます。

※ 現在の職業訓練は母子や父子の1人親家庭、就職氷河期世代( 40・50代 )の方は優先的に受け入れてくれます。

 

募集枠30人ほどに対し、応募が160人以上だったそうで倍率は5倍以上。さらに、応募するためにはハローワークに直接行って申し込む必要があり、雨の中でも長蛇の列になることもあるようです。

 

ハローワークの職業訓練は人気がある?

ハローワークの職業訓練は、無料で初任者研修の資格が取れて「介護業界の仕事に就きやすくなるため」人気があります。未経験でも初任者研修の合格率はほぼ100%ですから、異業種の方も多く参加されるのだと推測できます。

ハローワークは各地域によって規模も違いますし、応募数も異なります。必ずしも、上記のように参加が難しいわけではありませんが、無料で資格が取れるので応募が多くなることだけは間違いありません。

 

 

 

ハローワークの介護職員初任者研修をおススメしない3つの理由

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

さて、ハローワークで初任者研修の講座に応募したときの体験談などもお伝えしたところで、改めておススメしない3つの理由をまとめてみます。

 

理由1.ハローワークの講座は「平日5日間の通学授業」

初任者研修の学習スタイルの主流は?

介護職員初任者研修は「130時間」の規定された時間を受講しなければならない。多くの民間スクールでは「平日週1回のコース」「土日のみ( 日曜日限定コースも )」など種類が豊富にあるので、働きながらでも無理なく受講することができます。

また、初任者研修の学習スタイルは「数日の通学授業」+ 通信学習の併用が主流です。

 

しかし介護職員初任者研修に限らず、ハローワークが開催している講座平日の5日間、通学して受講しなければなりません。通信授業( 自宅学習 )などはありません。

忙しい子育て中の方・主婦の方、働きながら初任者研修の取得を考えている方などには不向きな講座になっています。

また、出席率が悪いと「就職する意志がない」と判断され退校させられたり、給付金がもらえない場合もあるので注意が必要です。

 

 

理由2.ハローワークは倍率が高い

介護職員初任者研修は、研修という名前がついていますが、以前のホームヘルパー2級に相当する資格です。無料で資格が取れて、さらに介護士は人材不足で転職しやすい業界だと知ったら人気が集まるのは当然のことかもしれません。

また、40代以降の男性も介護職に転職しているケースが増えています。ですので、今後も倍率が高い傾向は続くと思って間違いありません。

いまの日本の雇用環境だと40代以上で未経験から正社員になれる職種は限られていますが、介護職は今後も需要があり、資格も取得すれば安定的に長く働くことが可能です。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

ハローワークだけに限らず、民間のスクールや企業でも無料で初任者研修が取得できる「資格取得支援制度」を設けている場合もあるので、上手に制度も活用することを強くおすすめします。

 

 

理由3.ハローワークは不定期の開催

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

ハローワークの介護職員初任者研修講座は、基本的に不定期で開催されます。

来月から「初任者研修の勉強を始めて頑張るぞ!」というように自分の都合でスケジュールが組めないというデメリットがあります。私はこれが最大のデメリットだと思います。

 

また、ハローワークは求職中(離職者)でなければ受講できませんし、自宅から近いハローワークの地域で講座が開催されるかどうかも分かりません。無料で資格が取れる反面、こういったデメリットがあることも覚えておくべきです。

もし現在、働いている方は職業訓練を受ける前までに会社を退職し手続きを行う必要がります。ハローワークの手続きは煩雑なので少なくとも受講の1ヶ月前には一度相談に行きましょう。

 

その点、民間のスクールであれば、毎月のように介護職員初任者研修の講座が開催されていますので、働きながらでも自分のペースで資格がすぐに取得できるというメリットがあります。

 

 

介護職員初任者研修を取得できる費用が安いスクールは?(0円の一括資料請求)

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

あなたがお住まいの地域で開催している初任者研修の人気スクールを無料で資料請求しませんか?

 

初任者研修は、都道府県ごとに開催しているスクールもさまざまです。より多くのスクールを比較してもらうために3つの人気サイトをご紹介します!

無料で利用できる3つの人気サイトの詳細
人気・おすすめ最短で最安「利用者数180万人以上」まとめて資料請求して徹底比較!
料金簡単比較初任者研修の講座料金を比較!一括無料資料請求できます。
都道府県別初心者必見! 介護職員初任者研修の講座を都道府県別に探せる!

自分で探す手間はなし! この人気サイトを利用すれば全国で開催しているスクールはほぼ網羅できるはずです。

 

 

ハローワークの介護職員初任者研修講座の「まとめ」

 

ハローワークの初任者研修講座をおススメしない理由は、以下の3つ。

  • 基本的に月曜~金曜日まで「通学」して授業を受けなければならない。通信授業はない。
  • 定員があるので必ずしも受講できるわけではない。また、定員割れしたら講座が中止になる可能性もある。
  • ハローワークの講座は不定期開催で、講座によっては倍率も高く誰でも受講できるわけではない。

 

以上の理由から、ハローワークよりも講座( コース )が豊富にある民間のスクールなどを私はおススメします。

 

ハローワークの初任者研修講座の他にも「無料で初任者研修を取得できる2つの方法」を解説しているページもありますので参考にしてください。(別画面で表示)→ 【完全無料】0円で介護職員初任者研修を取得する2つの方法

 

 

ハローワークの介護職員初任者研修講座をおススメしない理由とは?

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通えるや夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むよりも半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ