初任者研修取得までの通学日数と期間は?

「何日くらい学校に通えば資格が取れるのかな…?」
「働きながら資格を取りたい。土日だけの授業だと何ヵ月後に資格が取れるのか知りたい…」
とお悩みではありませんか?

このページでは、介護職員初任者研修講座の通学日数がどのくらい必要なのかご案内しています。短期集中で資格を取りたい方、働きながら資格を取りたい方の通学日数やコースの選び方をお伝えします。

これから初任者研修を取ろうと考えている方は、参考になさってください。

通学

資格を取得するまでの学習時間

通学にかかる日数や期間についてお伝えする前に、初任者研修の取得に必要な学習時間についてお伝えさせていただきます。

介護職員初任者研修は学習時間は130時間と定められています。

ですが、必要要項に含まれない実習に関しては、各学校が自由に指定できるので、実習の学習時間が含まれると、合計の学習時間は各学校で異なります。

また、授業は通学のみと通学+通信の併用の2つのパターンがあります。通学だけのほうが短期間で全カリキュラムが修了するため、資格取得までの期間は短いです。

一方の通学+通信は、130時間のうち、40.5時間が自宅での学習が認められているため、課題を提出することで通学の負担を少なくすることができますが、資格取得までの期間は通学のみよりも長くなります。

講義と実技の実技の授業があり、授業内容は次の通りです。

職務の理解6時間、介護における尊厳の保持・自立支援9時間、介護の基本6時間、介護・福祉サービスの理解と医療との連携9時間、介護におけるコミュニケーション技術6時間、老化の理解6時間、認知症の理解6時間、障害の理解3時間、こことからだのしくみと生活支援技術75時間、振り返り4時間。さらに筆記試験による修了評価があります。

大手スクールの通学日数

上記でお伝えしたように、初任者研修は130時間と定められた学習時間があります。

130時間を週5日の通学で修了するのか、週1日の通学で修了するのかで資格取得までの期間が変わります。週に5日の通学であれば、最短で1ヶ月ほどで資格を取ることができます。

最短1ヶ月で修了するコースで通学日数が13日という学校がありました。1日の授業を長くして通学する日数を短くすることで短期間で資格が取れるというメリットがありますね。

一方で、1週間で1日の通学だと130時間に達するのに3、4ヶ月かかるため資格を取るまでに時間がかかります。

短期間で取りたいのか、あるいは自分のペースで時間をかけても資格を取りたいのか?それぞれご自分のプランがあると思います。大手の学校各コースの通学日数を調べてみましたのでご紹介します。

ベネッセ

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間 合計通学日数
火木コース 9:30~17:30 2回 3ヶ月 15日
月水金コース 9:30~17:30 3回 約2ヶ月(45日) 15日

未来ケアカレッジ

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間 通学日数
最短コース 9:30(10:30)~17:30 平日週3~4回 1ヶ月 15日
土日コース 9:30(10:30)~17:30 2回 45日 15日
平日コース 9:30~16:30 1回 4ヶ月 15日

三幸福祉カレッジ

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間 通学日数
短期集中コース 9:30~16:40(17:40) 平日週4~5回 約25日 15日
準短期コース 9:30~16:40(17:40) 平日週2~3回 約35日 15日
日曜日コース 9:30~16:40(17:40) 1回 3ヶ月半 15日


いかがでしょうか。通学日数はどのコースでも15日にも関わらず、週に1回と週に4,5回の授業では、資格取得の期間が数ヶ月も変わってきます。

コースの選び方

短期間で資格を取りたいなら、平日毎日通学して約1ヶ月で取得を目指しましょう。また、働きながら資格を取りたい方であれば、土日コースや夜間コースがある学校を選びましょう。

ご自分の環境に合ったコースで、無理のない学習ペースで最後まで休むことなく通学することが重要です。

なぜなら、途中で授業に来なくなる方はごくわずかですがいるからです。

介護職員初任者研修は、授業を休むことなく参加し、課題を提出すれば、ほぼ100パーセントの確率で資格が取れます。ですが、途中で投げ出してしまう方がいますが、これは大変残念なことです。

ですので、コースの選び方は全15日の通学と勉強ができるコースを選ぶようにしましょう。

まとめ

初任者研修は、定められた130時間の学習時間があり、通学日数は15日という学校がほとんどです。

平日毎日通学して短期間で修了するか、日曜日の週1回の通学で4ヶ後に修了するかで資格を取るまでの期間が変わってきます。

自分に合ったコースを選び、最後まで通学することで資格を取得することができます。

介護士

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通えるや夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むより半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ

<