介護職員初任者研修の通学日数の目安とコースの選び方

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

 

初任者研修取得までの通学日数と期間は?

 

あなたにもこんな悩みや不安はありませんか?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

何日くらい学校に通えば介護職員初任者研修の資格が取れるのかな…?」

他にも「働きながら資格を取りたい。土日だけの授業だと何ヵ月後に資格が取れるの…?」などなど、疑問は尽きないものです。

このページでは、介護職員初任者研修講座の通学日数がどのくらい必要なのかご案内しています。短期集中で資格を取りたい方、働きながら資格を取りたい方の通学日数やコースの選び方をお伝えします。

これから初任者研修を取ろうと考えている方は、ぜひ参考になさってください。

 

通学

 

受講料の安い学校の注意点

大手スクール以外で、受講料の安い学校を選ぶときの注意点を解説!

受講料の安い学校は小規模事業所が運営している場合が多いです。ですので受講生徒が集まらない場合は講座が中止になり、また、直前で受講日程が変更になることもあります。

一番困ることはその事業所の経営が傾いてしまうことです。少し前までは介護職員初任者研修の講座をしていた事業所が急に取りやめる(講座の開催を終了する)こともあります。こうしたデメリットも理解しておきましょう。

確かに受講料が安いことはとても魅力的に感じると思います。ですが、実習・現場の実践スキル(介護職の生の声)はある程度、大手の学校のほうがレベルが高いのは事実です。

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

なので地域によって違うこともありますが、学校を探す場合は「受講料が安い学校」と「大手の学校」の2パターンの資料請求をすることをおすすめします。

大手の学校の場合、開催が中止になる・日程が変更になることは小さい教室以外あまりありませんので。

(別ウインドウで表示) 大手スクールの初任者研修「通信講座が安いランキングTOP5」

 

介護職員初任者研修の講座に参加する前は、複数の講座に資料請求して、説明会に参加する流れが一般的です。

  • 受講料の安い講座を知りたい
  • 評判のいい講座を知りたい
  • 夜間の授業のある講座に参加したい
  • 働きながらでも取得できる学校は?
  • 駅チカな学校は?
  • 最短で取得したい!
といった場合に、一括資料請求は便利です。

一度の手間で複数の講座の資料請求ができるので、試しておいて損はないと思います。

180万人以上の利用実績がある、完全無料の格安人気サイト!

 

 

介護職員初任者研修を無料で取得できる企業のご紹介(働きながら学べる!)

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

あなたも初任者研修を働きながら無料で学べる!

初任者研修の費用が安いおススメの講座・スクールの他にも「無料で初任者研修を取得できる2つの方法」を解説しているページもありますので参考にしてください。(別画面で表示)→ 【完全無料】0円で介護職員初任者研修を取得する2つの方法

 

 

介護職員初任者研修を取得するまでの学習時間は?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

通学にかかる日数や期間についてお伝えする前に、初任者研修の取得に必要な学習時間についてお伝えさせていただきます。

介護職員初任者研修は学習時間は130時間と定められています。

ですが、必要要項に含まれない実習に関しては各学校が自由に指定できるので、実習の学習時間が含まれると、合計の学習時間は各学校で異なります。

 

また、授業は「通学のみ」と「通学+通信」の併用の2つのパターンがあります。通学だけのほうが短期間で全カリキュラムが修了するため、資格取得までの期間は短いです。

一方の「通学+通信」は、130時間のうち、40.5時間が自宅での学習が認められているため、課題を提出することで通学の負担を少なくすることができますが、資格取得までの期間は通学のみよりも長くなります。

 

講義と実技の授業があり、授業内容は次の通りです。

・職務の理解6時間、
・介護における尊厳の保持・自立支援9時間、
・介護の基本6時間、
・介護・福祉サービスの理解と医療との連携9時間、
・介護におけるコミュニケーション技術6時間、
・老化の理解6時間、
・認知症の理解6時間、
・障害の理解3時間、
・こころとからだのしくみと生活支援技術75時間、
・振り返り4時間。さらに筆記試験による修了評価があります。

 

【介護職員初任者研修】大手スクールの通学日数は?

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

上記でお伝えしたように、初任者研修は130時間と定められた学習時間があります。

130時間を週5日の通学で修了するのか、週1日の通学で修了するのかで資格取得までの期間が変わります。
週に5日の通学であれば、最短で1ヶ月ほどで資格を取ることができます。

最短1ヶ月で修了するコースで通学日数が13日という学校がありました。1日の授業を長くして通学する日数を短くすることで短期間で資格が取れるというメリットがありますね。

一方で、1週間で1日の通学だと130時間に達するのに3、4ヶ月かかるため資格を取るまでに時間がかかります。

「短期間で取りたいのか、あるいは自分のペースで時間をかけても資格を取りたいのか?」それぞれご自分のプランがあると思います。大手スクールの各コースの通学日数を調べてみましたのでご紹介します。

 

ベネッセの介護職員初任者研修講座

合計通学日数は「15日」

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間
火木コース 9:30~17:30 2回 3ヶ月
月水金コース 9:30~17:30 3回 約2ヶ月(45日)

 

未来ケアカレッジの介護職員初任者研修講座

合計通学日数は「15日」

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間
最短コース 9:30(10:30)~17:30 平日週3~4回 1ヶ月
土日コース 9:30(10:30)~17:30 2回 45日
平日コース 9:30~16:30 1回 4ヶ月

 

三幸福祉カレッジの介護職員初任者研修講座

合計通学日数は「15日」

コース名 授業時間 1週間の通学日数 通学期間
短期集中コース 9:30~16:40(17:40) 平日週4~5回 約25日
準短期コース 9:30~16:40(17:40) 平日週2~3回 約35日
日曜日コース 9:30~16:40(17:40) 1回 3ヶ月半

 

いかがでしょうか。合計通学日数はどのコースでも15日にも関わらず、1週間の通学日数が「週に1回」と「週に4~5回」の授業では、資格取得の期間が数ヶ月も変わってきます。

 

介護職員初任者研修の「コースの選び方」

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

短期間で資格を取りたいなら、平日にほぼ毎日通学して約1ヶ月で取得を目指しましょう。

また、働きながら資格を取りたい方であれば、土日コースや夜間コースがある学校を選びましょう。

ご自分の環境に合ったコースで、無理のない学習ペースで最後まで休むことなく通学することが重要です。なぜなら、途中で授業に来なくなる方もごくわずかですが、いるからです。

介護職員初任者研修は、授業を休むことなく参加し、課題を提出すれば、ほぼ100%の確率で資格が取れます。ですが、途中で投げ出してしまう方もいますが、これは大変残念なことです。

ですので、コースの選び方は全15日の通学と無理なく勉強ができるコースを選ぶようにしましょう。

 

全額キャッシュバックしてくれる学校の特徴は?

また大手スクールでは、「全額キャッシュバック」という制度を導入しているので、そのメリットも解説します。

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

解説全額キャッシュバックとは初任者研修の修了後、そのスクールの関連施設で働けば受講料が全額キャッシュバックされる制度です。

このような全額キャッシュバック制度を導入しているのは大手スクールが多いです。例えば以下のスクールで導入、、、
( 大手スクール = 大きな会社で資金が豊富にある会社 )

  • ニチイ学館
  • ベネッセ(ベネッセスタイルケア)
  • 未来ケアカレッジ
  • カイゴジョブアカデミー
  • 三幸福祉カレッジは求職者割引で受講料が最大30%OFF

このような会社は就職サポートも充実している。なぜなら自社で持ってる介護事業所や関連する介護施設もたくさんあるから。つまり就職先の選択肢がたくさんあるということ。

他にもメリットとして、大きな会社( 関連会社含む )は福利厚生( お給料・ボーナス・退職金制度・有給休暇など )が充実しているところが多い。

私も小さい会社から大きな会社( グループ会社 )に転職しましたが、住宅手当・退職金制度が充実していることは安心感もあり本当にありがたい。
どうせ働くなら福利厚生が充実している会社で働いたほうがお得です。(※ これはあくまで私の個人的な意見ですが)

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

結論初任者研修講座を選ぶ際には、大手スクールも必ず選択肢の1つにしたほうが後々、後悔しないスクール選びができるでしょう。

 

 

 

介護職員初任者研修の通学の「まとめ」

初任者研修は、定められた130時間の学習時間があり、合計通学日数は15日という学校がほとんどです。

平日に毎日通学して短期間で取得するか、例えば日曜日の週1回の通学で4ヶ月後に取得するかで、資格を取るまでの期間がだいぶ変わってきます。

自分に合ったコースを選び、最後まで通学することで介護職員初任者研修の資格を取得することができます。

 

介護職員初任者研修の資格取得で損する人、しない人

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通える夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むよりも半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ

<