「介護職員初任者研修の資格が欲しいけど、受講料が高くてすぐに資格が取れない…」
「受講料ってなんでこんなに高いの?安く取れる方法はないのかな…?」
「助成金が支給されるって聞いたけど、どうすれば貰えるの…?」とお悩みではありませんか?

このページでは、助成金を受給することで介護職員初任者研修の受講費の自己負担を軽くする方法をご紹介します。助成金なんて自分には関係ない、とか、面倒臭そうと思っている方にも、なるべくお金をかけずに初任者研修を取る方法があることを知っていただければと思います。

助成金

助成金の種類

さて、それでは助成金についてご説明をさせていただきます。 介護職員初任者研修の受講費の支援を行っている助成金は、大きく分けて3つの種類があります。

ハローワークによる助成金

雇用保険による助成事業による助成金です。「一般教育訓練給付金」を聞いたことがありませんか?雇用保険による助成事業が「一般教育君円給付金」に該当します。

これまでに雇用保険を払いながら仕事をされていた方や、今現在、雇用保険を支払ってお仕事をされている方が対象となります。受講料とテキスト代の合計金額の20%がハローワークから支給されます。

また、雇用保険を受給できない方でも本人、世帯の収入や資産などの支給用件を満たした方には職業訓練給付金を受給できることがあります。支給要件については、ハローワーク窓口で確認する必要があります。

都道府県独自の助成金

二つ目は、地方自治体(都道府県)による助成金です。国ではなく、お住まいの地域による助成金事業を活用する方法もあります。

例えば、大阪府でしたら定められた期間内に初任者研修を取り、大阪府内の施設で働いた方に受講料の補助で1万円、就職が決まったら1万円の合計2万円の支給があります。(常勤、非常勤問わず)また、埼玉県では、3ヶ月以内に埼玉県内の施設に常勤として半年以上勤務すると受講料の半分が助成されます。各都道府県により助成される金額や内容が大きく異なります。

市区町村による助成金

ひとり親家庭の自立支援事業や離職者の再就職訓練事業で助成金の支給を行っている場合があります。全国の全ての市区町村で助成金事業を行っているわけではありません。

また、年度によって実施する、しないということもあります。

例えば、神奈川県厚木市では、初任者研修を取得後、1年以内に指定する事業所に介護職員として就労すると最大3万円が支給されます。また、同じ神奈川県の藤沢市では助成金事業が行われていません。お隣の茅ヶ崎市では、ひとり親家庭の支援事業を行っています。このように同じ県内でも、お住まいの地域によって助成金のあるところ、ないところがあります。都道府県独自の助成金と同じく、各市区町村よって助成金の内容も異なります。

助成金の注意点

助成金について上記の説明でどのようなものかご理解いただけましたでしょうか。

ここまでの説明を読んで、もしかしたら「全部の助成を受ければ、実質無料で資格が取れるかも…」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

結論から申し上げますと、他の助成金と合わせての助成は受けられません。

例えば、あなたが神奈川県茅ヶ崎市に住んでいるとしましょう。茅ヶ崎市には、ひとり親家庭の支援事業を行っているので、あなたがひとり親家庭で申請したとすると、神奈川県が行っている助成金を受給することができません。

また、助成金は一人一回までとなっています。何度も支給されるわけではありませんので、こちらを認識のうえ申し込みを行いましょう。

助成金の受給方法

続きまして、助成金の受給方法についてお伝えします。とはいうものの、助成金はハローワーク、地方自治体、それぞれどこの助成金を受給するのかで申請方法や受給方法が異なります。

ですので、今回はこのページで何度もご紹介している大阪府の助成金を例にとってご紹介します。

まず、自分が助成金の対象者に該当するかどうか確認します。対象者となることが確認できたら、申請に必要な書類を指定期間内に指定された場所に提出するだけです。必要な書類とは、申請書の他に本人の身分が証明できる住民票の写し、介護職員初任者研修の修了書の写し、受講料の支払いが確認できる領収書などの写し、在職証明書などです。必要書類は全て揃っていないと交付ができないので、不備がないように提出します。

交付が決まると通知文が送られてきます。あとは、申請書類に記入した銀行口座に振り込まれるのを待つだけです。

まとめ

助成金は、3つの種類に分けられます。

1、ハローワークから支給される一般教育訓練給付金、職業訓練給付金
2、都道府県による助成金
3、市区町村による助成金

都道府県、市区町村の助成金は、内容は支給される金額が地域によって異なり、助成金事業を行っていない市区町村も少なくありません。複数の助成金がありますが、重複しての受給はNGです。一人一回しか受給できません。助成金の対象者に該当するかどうか確認するところから始めましょう。

助成金の申請や受給は、必要な書類を提出して待つだけという簡単なもの。助成金の受給方法は、申し込みページや申し込みを行う福祉課などでご確認ください。

ひとり親家庭の方、離職中の方は市区町村の助成金を受給できる可能性が高いので、一度お住まいの地域の助成金について調べてみることをおススメします。また、今は助成金を行っていない市区町村でも、介護職員の人材不足も影響して今後は助成を行うことも考えられます。

介護士

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通えるや夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むより半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ