本当に無料で資格が取れるの?

「介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)が欲しいけど、学校に通う資金が足りなくて…」
「ヘルパーとして働きたいけど、ホームヘルパー2級を取らないと仕事が見つからないのかな…」
と不安に思っていませんか?

このページでは、介護職員初任者研修を取りたいけど、お金がないという方のために、学校に通わず無料で資格を取る方法を2つご紹介します。

無料でホームヘルパー2級を取るには、ハローワークが主催する講座に参加する方法が一般的です。ですが、ハローワーク以外にも無料で資格が取る方法があります。これからホームヘルパーを取りたいと考えている方は必見です。その具体的な方法をお伝えしますので、参考になさってください。

介護職

介護業界未経験・資格なしでも、無料で資格が取れるカラクリとは?

これから介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)を取ろうと考えている方の多くが、介護の仕事を未経験だと思います。介護業界で未経験、無資格だからこそ初任者研修を取ろうと考えているのではないでしょうか?

さっそく、結論からお伝えします。介護業界の求人募集では、応募条件に「無資格で未経験でも歓迎!」と書かれている求人は多いのです。もちろん、初任者研修を持っているほうがさらに求人数も増え、給与もよくなりますが、無資格・未経験でも積極的に人材を募集しているのが現状です。

なぜなら、高齢者が増えるペースに介護士、ヘルパーが追いついていないからです。今は完全に人材不足です。今後も介護業界の人材不足は続くと予想されています。

さらに、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)の資格取得の支援を行ってくれる会社も多いのです。これが、無料で資格を取る方法の秘密です。資格がなくても、ヘルパーとして働きながら資格を取ることができるのです。

求人募集のサイト、求人誌をチェックしましょう

では、実際にどのような求人があるのかご紹介します。

たまたま渋谷のコンビニで見つけた求人フリーペーパー「ジョブアイデム首都圏版2/29」に掲載された求人を例にとってご紹介します。ジョブアイデムは、東京を中心に神奈川、埼玉、千葉の求人が掲載されているフリーペーパーです。医療、介護、福祉の仕事が特集されていまして、ページを開いてすぐに介護系の求人が掲載されています。

無資格、未経験での介護スタッフの募集があり、なおかつ無料で資格取得の支援を行っている求人は、4件ありました。その内の1件の求人(大手企業)には、無資格の場合の時給は1140~1190円、深夜(22:00~5:00)は1444~1488円のパートでの求人がありました。正社員の求人は、介護職員初任者研修を持っている方が対象となり、無資格の方は応募ができません。

しかしながら、パート職の方には資格取得奨学金制度があり、全額会社負担で資格が取れます。規定がありますが、勤務期間が極端に短くなければ、おそらく規定通りに資格が取れるでしょう。

いかがでしょうか。求人数はそれほど多くないものの、パートで働きながら無料で資格が取れるというメリットは魅力です。とくに短時間しか働けない主婦の方にはおススメです。

働きながら無料で資格を取る際の注意点

ただし、働きながら資格を取る方法にも注意点があります。それは、資格を取れるといっても、無資格、未経験での就業となるため、当面の給与水準は低くなります。

当然のことながら、ホームヘルパー2級を持っている方のほうが時給で働く場合は、時給は高くなります。ですので、資格を取ってからヘルパーとして働くのと、無資格でヘルパーで働き、資格を取るのとでは、長い目でみればどちらも手に入る給与に差がないかもしれません。

また、無資格で働きながら資格を取るには、会社の規定をクリアする必要があります。先ほど少し触れましたが、多くの場合は、全額支援する方は会社が定める規定をクリアしないといけません。

ですので、資格目当てに採用されたとしても最低でも半年程度の勤務が必要となります。学校のように自由に学べる環境ではありませんので、厳しい介護の現場で働きながら資格の勉強をすることにもなります。無料だからといって、気軽に求人に応募しないように注意してください。

就職支援制度を利用する

上記の他にもスクールの就職支援制度を利用する方法もあります。

就職支援制度とは、介護職員初任者研修を主催しているスクールが運営している介護施設に就職すると受講費が返金される制度のことです。全額返金保証とか、全額キャッシュバックとかスクールによって制度の名前が異なります。

介護職員初任者研修を主催しているスクールは、介護施設を運営していることが多く、自分たちのスクールの卒業生を自分たちで育成し、自社のスタッフとして働いてもらうことが狙いです。

大手のスクールだけでなく、全国展開していないスクールでも就職支援制度を導入しているケースもあります。以下に一部ですが、首都圏で就職支援制度を導入しているスクールをご紹介します。

メディプラ けあの学校(東京都港区)

株式会社メディカル・プラネットは、株式会社ヒューマンサポートと連携しているため「メディプラ けあの学校」で 介護職員初任者研修を取得後に日本ヒューマンサポートに入社すると受講料が全額返金されます。

株式会社ココチケア(東京都葛飾区)

株式会社ココチケアの講座を受講後、1年以内にココチケアが運営する明正会グループの施設で働けば(1週間に20時間以上の勤務)、受講費が全額返金になります。

株式会社ベストライフ(東京都新宿区)

全国で150ヵ所以上の施設を運営しているベストライフで初任者研修を取得し、ベストライフの運営施設で 一定期間勤務すると受講費が全額返金されます。

株式会社ファーストステージグループ ビジネスカレッジ(千葉県習志野市)

株式会社ファーストステージで初任者研修を取得し、ファーストステージグループで就労すると 受講費が全額返金されます。(面接あり)

かながわ福祉保健学院(神奈川県横浜市緑区)

かながわ福祉保健学院で研修終了後、指定された約30施設に就職すると全額返金されます。

まとめ

ハローワークに行かなくても無料で資格が取れる方法を2つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

介護職員の深刻な人材不足により、今後ますます積極的に人材を確保する動きになることが予想されます。

東京都で実施された雇用促進プログラムをはじめ、地方自治体でも資格取得の費用を負担するところが増えてくると思います。無料で資格を取ることが当たり前の時代が来るかもしれません。

介護士

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通えるや夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むより半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ