鳥取県内で受講料の安い講座はどこ?

鳥取県内で開催された講座の中から、受講料の安い講座をリサーチしました。

鳥取県が発表している介護職員初任者研修の事業所を調べたところ、毎年定期的に講座を開催しているところは、4つしかありませんでした。

4つの講座の受講料や特徴などをまとめました。安い講座を探している方は参考になさってください。

鳥取県内の受講料の相場は?

県内で開催されていた4つの講座の受講料を平均すると、以下になります。

平均 61,272円

講座数が少ないですが、平均すると6万円程度となっています。参考程度に知っておいていただければと思います。

鳥取県内で安い講座を徹底調査

2019年に開催実績があり、公式ホームページに受講料及び募集内容の記載のある講座をピックアップして受講料を調査しました。

受講料の安い講座をランキング形式でご紹介します。

4位 ニチイ

受講料:121,100円(税込み)

ニチイの受講料は高いのですが、資格取得後にニチイの関連施設で働くと受講料がキャッシュバックされる制度があります。

そのため受講料が実質無料になりますので、受講料にお金をかけたくない人にはおススメです。

鳥取県内では3つの教室で講座を開催しています。土曜日のコース、日曜日のコース、平日のコースなど複数のコースから選ぶことができます。

また、キャンペーンを頻繁に開催しているので、受講料が安くなっているキャンペーン期間に申し込むとお得です。

→ニチイの口コミはこちら


鳥取教室 所在地:鳥取県鳥取市扇町115-1 鳥取駅前第一生命ビルディング4F
連絡先:0120-781-210

倉吉教室 所在地:鳥取県倉吉市山根583-3 サンヴェルツエⅠー3
連絡先:0120-781-092

米子第一教室 所在地:鳥取県米子市加茂町2-113 加茂町ビル1F
連絡先:0120-781-206

3位 伯耆(ほうき)の国

受講料 56,995円(税込み、テキスト代込み)

伯耆の国は、特別養護老人ホーム「ゆうらく」を運営する社会福祉法人です。

平成26年より講座を開催しており、働きながら週末に通いたいという要望に応えるため土曜日コースとなっています。

約4ヶ月で修了するカリキュラムとなっています。土曜日のみの授業なので、働きながら資格を取りたい方にもおススメです。


社会福祉法人伯耆の国 所在地:鳥取県西伯郡南部町落合646
連絡先:0859-66-2253

2位 KOYAMA college

受講料:40,000円(税込み、テキスト代込み)

KOYAMA collegeは、医療法人社団日翔会が運営する初任者研修と実務者研修の資格取得をサポートするスクールです。

2003年から講座を開催しており、これまでに200名以上の修了生を輩出しています。

1年に1回の開催で、約半年で修了するカリキュラムとなっています。授業は平日の週一回で朝9時から夕方まで行います。


医療法人社団日翔会 所在地:鳥取県日野郡日野町根雨909-1
連絡先:0859-72-0410

1位 こうほうえん

受講料:26,995円(税込み、テキスト代込み)

こうほうえんは、鳥取と東京をベースに介護、保育、 医療、障がい者支援の事業を展開しています。

受講料は3万円以内と県内で一番安くなっています。

ただし講座の開催ペースは1年に1回しかありませんので、参加できる方は限られるかもしれません。

開催実績を見ると、毎週火曜日と木曜日の18時からの授業を行い、約半年で修了するカリキュラムとなっています。

18時からの授業ですので、働きながら通学することも可能です。定員が15名で申込が殺到する可能性もあります。参加したい場合は、公式サイトで募集開始時期を確認しておきましょう。


社会福祉法人こうほうえん  所在地:米子市両三柳1400
連絡先:0859-24-3111

定期的に講座を開催しているのは大手のスクール

受講料の安い講座を調べてみた結果、一番受講料の安い講座は、社会福祉法人の運営する講座だということが分かりました。これは鳥取県に限らずどの都道府県でも共通しています。

ただし、受講料の安さだけで選ぶと通学が難しかったり、好きなタイミングで受講できないことがあります。

鳥取県内ではニチイが毎月講座を開催しています。また、上記に掲載していませんが三幸福祉カレッジの教室もあります。

大手には受講料のキャッシュバックなどの制度もありますので、受講料の安さだけではなく講座の特徴も知ったうえで選ぶようにしましょう。

介護士

住所など必要事項を記入するだけで複数のスクールの資料を一括で取り寄せることができます。

働きながら通える夜間や土日コースを開催しているスクールを探している方は、ぜひ活用してみてください。

このサイトから資料請求を行うことで、公式ホームページから申し込むより半額以上安くなることがあります。初任者研修を安い費用で取りたい方に人気のサイトとなっています。

このページの先頭へ